このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年中途入社

H.F

PMO Consultant
2001年電機メーカーに入社。
その後、通信関連会社、大手情報サービス会社を経て、2021年ユナイテッド・コンサルティング株式会社入社。
主にソリューションやプロダクトの導入提案、開発推進から保守・運用までを担当。

現在は大手不動産の情報システム会社にてDX推進部門内の複数プロジェクトの推進支援に従事。
PMO  Consultant/H.F

入社の動機はなんですか?

前職までは大手企業にて大きな組織の一員として業務に従事していました。
大きい組織であれば、事業が継続する限り組織の一員として業務は安定しますが、
役職がつくなどするに伴い組織内での管理業務等に割かれるウエイトも大きくなり、
ソリューションやプロダクトの事業拡大、顧客ファーストでの対応といった役割での業務が
難しくなってきたこともあり、もう少し自分自身の裁量で仕事ができればと考えるようになりました。
一方で、昨今のトレンドであるフリーランスとしての働き方に踏み出すにはハードルも高く、
なかなか判断できずにいたところ、当社の働き方や制度に共感を持ち入社を決めました。

ミッションと仕事内容について

現在は、大手不動産の情報システム会社に在籍し、DX推進部門内の複数プロジェクトの推進支援に従事しています。
担当するプロジェクトのマネージャーが複数のプロジェクトを兼任しており業務負荷も高いため、
PMO的な立ち位置で円滑にプロジェクトが推進するよう業務にあたっています。

仕事に対してのやりがいと将来的なビジョン

これまではプロジェクトを完遂しても、対会社としては評価や感謝されることはあっても、
対個人として感謝されることはさほど多く感じていませんでした。
当社での業務では、個人としての役割が大きく、顧客の要望や課題を的確に捉えることで、
日々の業務の中で個人的に感謝されることがやりがいやモチベーションにつながっていると思います。

自社の課題を挙げるとしたら?

現状、メンバーは少数精鋭ですが、社内の風通しはよいと感じています。
ただし、各々の業務にあたる現場は異なり、かつコロナ禍でもあることから、
社員間でのコミュニケーションが希薄になりがちな部分は課題かと感じています。

入社を検討されてる方へのメッセージ

常に顧客の課題に寄り添い業務が遂行できること、また、評価が給与等に直結すること、一方で企業としての福利厚生等もあることから、
個人的には「フリーランス+会社勤務」の組み合わせようなハイブリットな働き方だと感じています。
このような働き方に共感いただけるのであれば、ぜひ入社を検討していただきたいです。
SNSでシェア
TwitterFacebook
Hatena
Pocket
LINE

ITコンサルタントに関連する求人票を見る