このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年中途入社

H.K

PMO Consultant
2006年システム開発会社に入社。
その後、2020年ユナイテッド・コンサルティング株式会社に入社。
現在は大手証券会社の業務部門に在籍し、システム再構築プロジェクトに参画中。

システムエンジニアとしての経験が長く、進捗管理や課題管理、
また品質分析を元にした品質向上施策や開発プロセス改善の策定などを得意とする。
PMO  Consultant/H.K

入社の動機はなんですか?

今の時代では終身雇用という考えもほぼ無くなりましたし、今後の人生を考えると個人の実績を積み上げて市場価値を高めることが最優先事項だと考え、採用活動の軸となったのは「個人の実績を積み上げられるか」でした。
その観点で見た場合、クライアントに近いポジションでプロジェクトの初期段階から関与してきた実績のある当社は魅力的に感じたため、入社を決意しました。
また、クライアントと契約した人月単価をもとに収入が決まる給与システムについても、個人の実力およびクライアントからの評価次第で収入をいくらでも上げられる可能性があるため決め手のひとつになりました。

ミッションと仕事内容について

現在は大手証券会社の業務部門に在籍し、システム再構築プロジェクトに参画しています。
スケジュール・課題・タスク管理や要件検討支援、證券内のIT部門やベンダーとの各種調整など、
業務部門側のPM補佐としてプロジェクト推進をサポートしています。

仕事に対してのやりがいと将来的なビジョン

クライアントのIT戦略の策定やシステム化構想フェーズに直接関われるようになるなど、システム構築の根幹から自身の意見を反映できるポジションで仕事できるようになりました。
前職ではシステムエンジニアとしてある程度決まった枠組みの中でしか自身の意見を反映できる環境ではなかったため、この部分に関してはすごくやりがいを感じられます。

今はまだクライアントが策定した経営戦略・IT戦略を元にプロジェクトを推進する立場ですが、将来的には特定の分野に関しては経営問題を可視化した上でそれをどうIT戦略として落とし込むのかをクライアントと一緒に考えれられるような存在となれるよう日々精進していきたいと考えています。

自社の課題を挙げるとしたら?

メンバーの採用活動に課題があると感じています。
当社は案件選択の自由度や報酬面などで従業員ファーストな面が多々ありますが、小さな会社ゆえにその認知度は高くありません。
そのため、当社の強みを求職者の方にどのように訴求すれば良いのか試行錯誤している段階にあります。
こちらの採用サイトもその一環となりますが、まず当社の存在を求職者の方に知っていただき興味を持ってもらう、そのための施策を検討し仮説・実践・効果検証を繰り返し行っていく必要があると思います。

入社を検討されてる方へのメッセージ

私のようにシステムエンジニア出身であっても着実にステップアップ出来るフォロー体制もありますし、また参画する案件についてもある程度本人の意向を汲み取ってくれるため案件選択の自由度が高く、今後自身が「どの分野に」「どのようなポジションで関わっていきたいか(挑戦したいか)」の具体的なイメージがある方には向いている会社だと思います。
皆さんと一緒に働ける事を楽しみにしています。
SNSでシェア
TwitterFacebook
Hatena
Pocket
LINE

ITコンサルタントに関連する求人票を見る